ページ
トップ

失恋から立ち直る方法

失恋して落ち込む女性

つらい失恋を経験してしまったら、二度と恋愛なんてしたくないと思ってしまいます。
同じ苦しみを味わうぐらいなら孤独に生きて行くと考えるのは、痛いほど良く分かります。

でも、孤独は楽しさを1人でしか噛み締められませんし、悲しみは2倍になるのです。
恋人がいると楽しさは何倍にもなりますし、悲しみは半分以下になるでしょう。

失恋のつらさを思い返すよりも、楽しかった瞬間の思い出を大切にしてください。
次の恋愛が失敗すると決まった訳ではありません。
むしろ、より良い恋愛相手と巡り会うためのチャンスだと思ってみましょう。

失恋したらストレス解消

失恋したら何もやる気が起きなくなってしまいますよね。
だけど、何もしないまま気持ちを沈めていてもメリットはありません。

つらい時こそ、カラオケで失恋ソングを歌ってみたり、泣ける恋愛映画を見たりしてみてください

あえて恋愛の要素に触れることで傷を癒す方法があるのです。

何もせず落ち込んでいると、心に傷跡が残ってしまいます。
失恋のショックを受けている時こそ、ストレス発散して気を紛らわせるのが大切です。

積極的に出会いを探す

失恋した時こそ積極的に出会いを探してみましょう。
そんなの無理だと思うかもしれませんが、異性の顔写真を見るだけでも良いです。
出会い系などは異性の顔写真をサクサク見られるのでおすすめです。

異性の顔写真を見ていると、この人はキライ、この人はスキというのは無意識に判断します。
この、次の恋人候補がたくさんいる事実に気付くのが重要です。

男性も女性も、この世には膨大な数が居るのです。
何度か失恋したとしても、新しい相手は無限にいると言ってもよいぐらいです。
年齢がいくつになっても変わりはありません。
30代や40代、50代になっても恋愛相手は存在しています。

積極的に出会いを探して、次の恋愛候補がたくさんいるのを知るとポジティブになれますよ。

出会い系でチャット

落ち込んだ気持ちを回復させるなら、出会い系のチャットがおすすめです。
お互いに恋愛を意識しているので、基本的にはポジティブなチャットやメールになるでしょう。
趣味の話やエッチな話も新しい異性とする会話は新鮮なものです。

失恋相手とは違った一面が見えると心の傷も癒されて来るのではないでしょうか?
私は失恋した時こそ積極的に恋愛を行うべきだと思います。

なぜなら、恋愛の傷は恋愛でしか癒せないからです。

本気で失恋から立ち直りたいなら合コンでも出会い系でも良いので、とにかく異性と会うことです。お付き合いに発展しなくても、会話して異性を意識するだけで違いますよ