ページ
トップ

サクラの種類と見分け方

出会い系につきものなのがサクラと呼ばれる存在です。
一時期に比べればその数は激減しており、特に優良サイトではほぼサクラの心配はないでしょう。

ただ、少数ですが中には巧みに一般ユーザーになりきりサクラ行為をしていたり、悪意のある業者も存在します。
そんなサクラの種類や見分け方、彼らの目的を説明しておきます。

サクラ

サクラの種類

一口にサクラと言っても大きく2種類に分けることができます。

そのサイトで課金させるために雇われたオペレーター

出会い系サイト大半は初回登録からの何通かは無料でその後は、メッセージの通数や月額などで課金が発生します。
課金が発生すること自体はおかしなことではなく、完全に無料では業者もサイトを運営するメリットがありませんので。

悪質業者

ただ、一部の悪質な業者はユーザーにより多くの課金をさせる(もしくは無料期間→有料会員へ引き上げる)ために、会員に成りすましメッセージのやり取りをします。
特に多いパターンは女性に成りすましたサクラが男性会員に対して行うもので、次のような特徴があります。

やたらと積極的にメッセージをしてくる。

相手からメッセージがあり、返信が遅れると「なんで返信くれないんですか?寂しいです。」など続けて連絡が来る場合もあります。

いざ会おうとなると、なにかと理由を付けて拒む。(もしくは直前でドタキャンされる)
ドタキャンされる

本当に会うのが不安という人もいるかもしれませんが、あまりにもいろいろな理由で拒まれたり直前でのドタキャンが続く場合は疑ったほうがいいですね。

やたらとかわいい&美人な画像
    可愛いすぎる写真

これは本当にかわいい子がいる場合もあるので一概には言えませんが、上記2つに該当し、なおかつ物凄い美人!ということがあればかなりの確立でサクラだと判断できるでしょう。

「どんな人がサクラをやっているの?」と気になるかもしれませんが、実はごく普通の主婦や大学生などがほとんどです。
求人誌では「簡単!高収入!データ入力のお仕事」などの名称で呼びかけられ、いざ仕事を始めてみるとサクラ業務だった。なんて話も聞いたことがあります。
「優良」と呼ばれる大手サイトではほとんど見かけませんが、中小のサイトではまだこのような手法が用いられているようです。

高収入求人
竹田優香

当サイトでは実際に私自身が登録し、サクラがいないかどうかを隈なくチェックしてからご紹介しています!

様々なトラブルを理由に直接現金や物品を要求する詐欺師

これは特にタチの悪いパターンで、始めは一般ユーザーのように振る舞い会話をしておりなんら不自然なところはありません。
しかし、こちらが信頼をし始めるとその正体を現してきます。
その手口はさまざまですがよく使われるのが次の3つであり、特に女性が被害者となるケースが多いのが特徴です。

詐欺師の手口
芸能人もしくはマネージャーの成りすまし

「実は、芸能人○○のマネージャーをしている」「仕事のコネがあり、あわせることができる!」などで期待をあおり「会わせるには事務所に手数料を支払う必要がある。」「秘密を守ってもらうために保証金が必要」などと言葉巧みに誘導し、指定口座に入金をさせるという方法です。(被害は数万~数十万にも上ると言われています。)

事故や親族の不幸を訴えてくる

「唯一の家族である、妹に事故があったが治療費が出せない。」「母が倒れたが病院代が出せない」などと理由をつけて現金を要求してくるケースです。
これはもうオレオレ詐欺のレベルですが、残念ながらいまだに実在するのが事実です。

遺産が手に入る。扱いに困る現金がある。

「祖父が亡くなったが遺産が数千万ある。受け取り人が自分だと相続税がかかってしまうので・・」「ちょっと隠したい現金がある・・」「一時的に手数料が必要」などと巨額の現金がもらえるかのような言い方で一時金を要求する手口です。
ここまでくるとさすがに気がつくでしょう。と思うかもしれませんが、信じてしまい大金を被害にあわれた方もいます。

今の出会い系(特に当サイトで紹介するようなサイト)ではこのような被害にあうことはありませんが、中小規模の出会い系を利用される際には十分にご注意ください。

竹田優香

少々大げさな事例まで紹介しましたが、ちょっとでも「不自然だな・・」と感じたら一回冷静になって考えてください。
そんな簡単に芸能人に会えたり、大金が舞い込んでくることなんてありませんよね?!