ページ
トップ

有料出会い系ってどうなの?

これも良く質問をいただく内容ですね。
「完全に無料」のサイトから「最初の何通かは無料だけれども後に課金が必要になる」「はじめから有料」という3パターンがあります。

この中でも最も多いのが2番目の「登録や初回数通は無料で、一定以上の利用で課金が発生する」というシステムです。
また、多くのサイトで男性は課金、女性は完全無料という形態で運営されています。

男性の方は「えっ、お金が掛かるの?」と思う方も多いかもしれませんが、冷静に考えれば多少の利用料金は仕方が無いのかな?!と理解してもらえるハズです。
(なんか出会い系の回し者みたいですね・・笑)

出会い系を運営するにあたっては、いろいろな費用が掛かります。
具体的には、

サイトパトロール
膨大なユーザーが快適に利用できるように、巨大なサーバーと運営スタッフの確保。
ルール違反のユーザや悪徳業者の排除を目的としたパトロール。
新たな会員(特に女性)を集め、サイトを活気付けるための広告費

出会い系の利益のほとんどはこの広告費で消化され、新規ユーザーの確保と知名度UPに徹しているようです。

その甲斐があり、優良と呼ばれるサイトは安全性も高く、新しい会員が次々と集まってくるのです。

大手の広告

「中には完全無料もあるよね?」

そうですね、確かに小規模のサイトや掲示板(LINE掲示板などを含む)など完全に無料で利用できるサービスもあります。
これらのサイトはサイト上に掲載された広告からの収益により成り立っているのですが、その投稿内容やメンバーを見る限り大手サイトのクオリティには到底適わない。という印象です。
無料系でがんばるというのも一つの手ですが、私が見た中では自身を持っておすすめできるサービスは無かったのでランキングにも掲載していません。

当サイトでご紹介する出会い系はすべて有名企業が運営するものや10年近い実績のあるサイトですので、有料といえども非常識な金額を請求されたり、サクラ行為により無駄な課金を強いられる心配もありません。

ここで紹介している出会い系サイトの課金額は平均的な男性で2,000円~3,000円/月です。

竹田優香

本当に0円の出会いって偶然会社や学校が一緒になる。やナンパのような強引な手段意外はなかなか難しいのではないでしょうか? 合コンに行っても数千円~一万円程度は掛かるでしょうし、街コン・婚活パーティなどでも会費があります。
そんな中、一日100円程度の費用で「相手も出会いを求めている女性」と巡りあえるのであれば、費用的にも優れたサービスだと思っています!

まずは登録してみて本当に気に入ったら課金すればよいのです

大抵のサイトは登録と同時に「無料ポイント」がもらえ、その中で何人かとやり取りをすることができます。
まずは気になるサイトに登録してみて気に入った子がいれば、少しずつ課金して継続すればいいですし、登録だけではお金が掛からないので2.3サイトをお試しして自分に合うサイトを見つけるのがいいでしょう!
サイトによって、会員のタイプや年齢層がぜんぜん異なっているのでいくつかを比べてみることをおすすめします。