ページ
トップ

男子必見!お持ち帰りテク

男性の皆さん、はりきって婚中採集に励んでますか?
今年こそ彼女を作りたい!と思っているあなた、もう今年も後半ですよ~。

ぐずぐずしていると、今年も寂しいクリスマスを過ごす事に…
今頑張れば、まだまだ海辺のデートのチャンスはあります!

寂しいクリスマス

重い腰をあげて、甘い思い出を作りましょう!
今回は、女性に「また、今度」と言わせない!
今夜のお持ち帰りに繋げる最短必勝技を3つ、特別に伝授しちゃいましょう!!

やはりお酒と暗い場所

やっぱりムードが必要です。

デパートの屋上のビアガーデンより、オシャレな薄暗いピアノバーでしょう。
最短を狙うなら、ホテルの高層階のバー。

高級ホテルのバー

定番じゃん…。
と思うなかれ、女性は定番に弱いんです。

雰囲気+良い男+寂しい(焦る)

が重なれば、人生を賭けてしまうのが26歳オーバー女子。
もう子供じゃないのですから、誘った時点で付いて来てくれたら、その時点でお持ち帰り度は78%です。

ギリギリタイムに相談事

もう終電になっちゃう…。
女性がそわそわしはじめる時間帯こそ勝負時。

「実は、大事な話があるんだ。」と切り出しましょう。

真剣に相手の目をみて
「忘れられない彼女がいて、今までどんな人と付き合ってもダメだった。でも、君と会って、何かが違う、って感じた。もしかしたら、今度はうまくいくんじゃないかって…。」
相談+口説く、ここがポイントです!

彼女の心を揺さぶる口説き文句を使ってガンガンに攻めましょう。
映画、ドラマ、漫画、はこの時のためにあるのです。多少クサくても、それは恋の魔法の一部。

歳を取った時の甘い思い出作りだと思って、映画の主人公になってみましょう。

不安な方は成功者の体験談を読むと「自分もいけるかも!」と前向きになれるかもしれませんよ。

今夜離したら、後悔するから

出た~!鉄板!ストレート発言。

ここが肝心です!告白するなら思いっきりストレートに。
女性は最後の一押しを結構待ち望んで入るモノです。
男性からストレートに求められたら、たとえ相手がちょっと好みでなくてもかっこ良く見えてしまうのが女性の特徴です。

女性に「今夜は帰さない」とはっきり告げましょう。
相手が沈黙して下を向いたら成功確率は97%。

さっさと御会計して2人の世界へ飛び込んで下さい。
この場面では「ちょっと待って」と相手に言わせないスピード力が求められます。

頭の中で何度もシュミレーションしておきましょう。
万が一、「ごめんなさい、今日はちょっと…。」と言われたら「明日ならいいの?もうすぐ明日だよ?」と切り返す余裕も大切です。
とにかく押しの一手で頑張って下さい!

いかがですか?この3つの技を使って、今年こそ熱い思い出を作って下さいね!

可愛い彼女