ページ
トップ

意中の相手を視線で落とすマル秘テクニック!~女性編~

男性の目元

「オレって、草食男子かも!?」って、女性にガツガツ行けないあなたに朗報です。
あなたが送る視線だけで、気になる女性をオトせるテクニックがあるんです。
あなたは、視線を送るだけ!
簡単だから、やってみないともったいないですよ。

STEP1 やさしく見つめちゃおう!

女性と、会話をするときに使えるテクニックです。
話をするときは、相手の目を見るのが基本です。
でも女性は、ずっと見つめられると圧迫感を感じちゃいます。

なのでオススメは、「やさしく見つめる」です。
「話は聞いていますよ。」感を出しながらも、ジーッとは見つめません。
ときどき、手元や女性の服に目を移すと、包容力のある視線を送れちゃいますよ!

STEP2 熱い視線を送っちゃおう!

「エッ、さっきと逆?」って思うかもしれませんが、ここでの視線の先は女性ではなく、「物」なんです。
「物」とは、彼女の服装だったり、時計・ネイル・ヘアスタイル…などです。
つまり、彼女がセレクトしたもの。

たとえば時計に、熱い視線を送ります。
女性は、「どうしたの?」ってたずねてきます。
「カワイイ時計だなって思って…。」と返しましょう。
女性は、自分のセンスを褒められると、うれしくなっちゃいます。

自分から言うのはキザっぽいけれど、視線だと伝えやすいですよね。
熱い視線で、あなたへの好感度がアップしちゃいますよ!

STEP3 熱い視線を送っちゃおう!パートⅡ

「もう、彼女のものは見まくったよ~。」と思ったかもしれませんが、違うんです。
ここからは、上級者テクニックを伝授します。

熱い視線の送り先は、彼女自身なんです!
STEP1では、熱い視線はオススメしませんでしたが、STEP1と2をクリアした今なら、効果バツグン。
方法を見ていきましょう!

女性との会話中の基本は、「やさしく見つめる」です。
やさしく見つめながらも、ときどき熱い視線を送っちゃいましょう!

視線の先は、女性の目や口です。
ずっと見つめていると、「なに?」って聞いてきます。
「キレイな色の口紅だね。」とか、「カラコンしてる?」とか答えましょう。
女性は、「なんだ、わたしを見つめてくれていた訳じゃないのね…。」とガッカリした気分になります。

あなたが見つめていたときは、彼女はドキドキしていたんです。
だから、急な落差にショックを受けちゃうでしょう。
これで、成功です!

視線だけで、あなたのものになっちゃう!

女性にドキドキ感を与えることができたら、ゴールは間近です。
あなたは、恋愛対象の上位にランクインしちゃっています。
あとは3つの視線テクをくり返せば、きっと女性をオトせますよ。