ページ
トップ

普通男子に必要なスペック

考える男性

別にイケメンでも背が高いわけでもない、普通の男子なのに、なぜか女が群がっている、そんな不思議男子があなたの周りにいませんか?男性は誤解しています。

女性にモテるためには、別にイケメンや背の高さは必要ありません。
女性がついついそばに寄ってしまう不思議男子には、ある秘密があるのです。

他人とのコミュニケーションを取る為に必要なのは、「会話力」ですが、モテる普通男子はこの「会話力」を高めるスペックを持ち合わせています。
このスペックを身につければあなたにも女性が群がるはず!

今回は、普通男子に必要なモテ男子になるための最強スペックを3つご紹介しましょう。

女性は聞いてもらいたい

会話する男女

まずは聞き上手になりましょう。
女性のくだらない長話でも、ニコニコしながら聞いてあげて下さい。

「聞き上手」というスペックを持つ男性は、別にイケメンでなくて良いのです。
同じ目線を保てるような、背の低さもチャームポイントになるかもしれません。
肯定も否定もせず、ひたすら「うんうん」と話を聞いてあげましょう。

女性は自分の話をするのが大好きですから、そんな男性は、女性は絶対にほっておきません。「ねえ聞いて~」とあなたは追いかけ回されるのは確実です。

女性は共感してもらいたい

「そうなんだ~」「分かる分かる」この2つの言葉を繰り返すだけで、大体女性との会話を繋げられます。女性が話をする場合、90%は分かって欲しいと共感を求めているのです。
この心理を巧みに読み取る事が出来れば最強です。

この「共感力」というしペックは、ビジネス社会でも役にたちますから、是非身に付けておきましょう。そんなに難しくはありません。

大切なのは「自分の意見を言わない」「お説教をしない」事。
これをすると、あなたはたちまち女性から敬遠されてしまいます。

女性は持ち上げてもらいたい

女性が「私って駄目だわ~」と自爆ネタを披露した場合、男性はすかさず「そんな事ないよ」「大丈夫だよ」とフォローしてあげましょう。

基本、人間関係に関しては、女性は「反省」という事をしない生き物です。
「自分が悪い」と思ったとしても、後に必ず「でも」「だって」をつけるのが女性なのです。

自分を卑下する発言は、「違うと言って」と同じ意味。
間違っても「そうだよな~」と共感してはいけますせん。

モテる男子は女性の機微に敏感で、抜群のタイミングでフォローする「メンテナンス力」のスペックが高いのが特徴です。