ページ
トップ

緊張を解く3つの話し方

出会い系で知り合って、初めてのデート。
それは緊張しますよね。男性でも女性でも同じです。

特に恋愛経験の少ない恋愛初心者の場合、前日は緊張してよく眠れないかもしれません。

デート前夜の悩み

でも大丈夫。
緊張するのは悪い事ではありません。むしろ相手にとっては好ましく映る場合が多いのです。

あなたに必要なのは、2人の空気を重くしない会話力でしょう。
スムーズに会話を進める方法は3つだけ。
これを覚えれば明日のデートも心配ありません。

会話力

今回は初対面の空気を軽くする話し方のポイントを3つ、ご紹介しましょう。

挨拶+~を心がける

あいさつプラス一言

「こんにちは、今日は暑いですね~。」とか「こんばんは、ここの場所、すぐ分かりましたか?」という様に、挨拶だけで終わらせず、一言付け加える様に心がけるだけで、初対面の空気が軽くなります。

必ず笑顔で、恥ずかしかったら相手の顔のやや下あたりを見ながら挨拶して下さい。

最初が肝心です。
「…」にならない為に、頭の中でシュミレーションしておきましょう。

まず会ったら、挨拶+~を心がける事を忘れないで下さいね。

失敗談を用意しておく

デート前夜の悩み

自分の失敗ネタを話す事は、相手の緊張感を和らげます。

「この間接待で料亭に言った時、酔っぱらって部長の靴を履いて帰っちゃたんですよ。」などというちょっとした失敗談を用意しておきましょう。
「その後どうしたんですか?」と相手がツッコミやすい話題がお勧めです。

初めて会う相手に自分の自慢話をすると、ちょっと相手がしらけてしまうかも。
最初は相手が笑ってくれるような失敗談で初対面の空気を軽くしましょう。

相手に質問する

質問を考える女性

「子供の時は、何が得意だったんですか?」「パソコンとか、詳しいですか?」会話が途切れそうになったら、相手に質問してみましょう。

聞き役に徹する事で、相手の印象も良くなります。
空気を重くしない為には会話を途切れさせないのが一番。
あなたが話をするのが苦手なら、相手をしゃべらせる作戦を立てておくと、相手の事もよく分かり、話題も増えて一石二鳥です。

いかがですか。相手だって初対面のデートは緊張するハズ。失敗したとしても、おたがい様ですから大目に見てあげましょう。
会話がとぎれとぎれでも一生懸命オーラが出ていれば、必ず相手にも伝わります。

あまり自分をよく見せようとせず、等身大の自分で大丈夫。
空気を重くしない様に、この3つのポイントを参考にして、明日のデート、是非頑張ってくださいね!

ちなみに、メッセージは盛り上がるけど会うまで進まないんだよね… という方はサイト選びを見直してみてはどうでしょうか。
メル友目的や暇つぶし目的のユーザーが多いサイトだとどうしても会うまで進展しないことが多いです。
また、会うにしても真剣な交際を望むのか?それとも割り切った関係が良いのかでは選択肢がことなります、それぞれの目的なあったサイトを選んでみましょう。