ページ
トップ

メール交換から始めて本当に会えるの?

これはよく聞かれる質問ですし、私の例は「特別」と言われることもあります。
ここでお伝えしたいのは、ホントに会えるかどうかはあなたの気持ち次第!ということです。

私自身は、日々の生活に満足しながらも何か寂しいな。と思い出会い系を利用しました。
そして、その中でいいなと思えた人を見つけたときは、その瞬間から会えそうな気がしていました。

メッセージをしている中で、自分たちの住んでいるところの話や、仕事や学校でどうだったとか、週末何してたなどのやり取りを続けていれば自然と「今度ごはんでも食べに行く?金曜日でもどう?」という流れになるのではないでしょうか。少なくとも私はそうでした。

何気ない会話から恋に発展する?

ただ、いざ会うとなると警戒心が出てくるのも事実です。
女性側はいかに安全に会うか、男性側はどうやって女性の不安を取り除き前向きになってもらえるか。という視点でお話したいと思います。

不安

女性の方が安全に会うためには?

これは出会い系に限らず、フェイスブックやミクシーなどのSNSでも共通ですがネットで知り合った人と初めて会うときは警戒するのが当然ですよね。
私の経験をもとに気をつけるポイントをご紹介します。

電話番号やメールアドレスは教えず、サイトのメッセージ機能を使ってやり取りをしましょう。

会ってみて「この人なら信頼できる」と思った時点で連絡先交換をするようにしたほうがいいですね。

待ち合わせ場所は大きな駅の改札など、ある程度人が多いところにします。
待ち合わせ

万が一、変な人だった場合に人気の無いところでは危険な目に合ってしまうかもしれません。あえて人目につくところで待ち合わせればその心配はありませんね!

家や住所を教えるのは2回目以降にしましょう。

これも念には念を入れてということですが、もう少し信頼を置いてからでも遅くはありませんよね。

女性の不安を取り除くためには?

男性の方へのアドバイスですが、女性はあなたに会うことへの期待と同じくらい大きな不安を抱えています。
女性が安心するポイントをご紹介したいと思います。

自分の情報(仕事や趣味、兄弟や出身など)を話すことで、親近感が沸きます。

対女性に限らず相手のことを把握している。と思えると不思議と安心するものです。

あまりにも早いタイミングでの誘いはNGです。

まだお互いのことをほとんど知らない状況での誘いは逆効果となってしまいます。焦らず十分なコミュニケーションを取ってからでも遅くはありません。

さりげなく自分の行動を共有する。

わかりやすい例では「仕事終わったよ」「休みは○○に行ったよ」などの会話を適度に混ぜることでまるであなたのことを知っているかのような錯覚を覚えます。

出会い系を利用したことがない方にとっては見知らぬ人と会うなんて想像しにくいかもしれませんが、「いきなり会える」というわけではなく、

「サイトに登録をする」

「気に入った人にメッセージを送るorもらったメッセージに対して返信をする。

「会う約束をする」

というSTEPがあり、その都度一歩を踏み出す勇気が必要なのです。

竹田優香

素敵な出会いに巡り合うためにも、サイト選びはとても大切ですよ!